シルクプリントとは


作業服女子もしも作業服にプリントするなら名入れをして大量に作りたいと思った場合、そのコストは馬鹿にならないものです。一回に少数のロットを生産するのであれば少しの額でも、チリツモ方式で積み重なっていくのがコストというものです。大量に作業服の名入れをしたい場合に向いているプリント方法にはどのようなものがあるのでしょうか。

シルクプリントは版を生産して、そこにインクを刷り込むことで、まるで版画のようにプリントをするという手法です。こちらは大量生産に向いていて低コストで作成出来るというメリットがあります。また、一般的なプリント方法になるため、洗濯にも強いということも挙げられます。デメリットとして挙げられるのは、ほかのプリント方法にはかからな製版費用がかかるという店です。また、一定枚数以下では追加が出来ないという場合があるため、気を付けたいです。

大量に作業服の名入れをしたいときにオススメしたいシルクプリントは、プリントすればするほどコストが安くなるというメリットがあります。また、一般的なプリント方法であるため洗濯にも強いです。汚れ仕事が多い職場でも活躍することが期待されます。作業服の名入れにシルクプリントを取り入れている企業もあるようです。